人財サービス提供の流れ

  • TOP
  • 人財サービス提供の流れ

flow

人財紹介サービスは、人材派遣や紹介予定派遣とは異なります。企業様と求職者の間を取り持ってマッチングを行い、直接雇用していただく人材をご紹介するサービスが人財紹介です。

ここでは株式会社ブライズをご利用いただいた場合の、ご紹介から採用に至るまでの基本的な流れをご案内します。

お問い合わせ

ブライズではお客様が必要とされるプロフェッショナルな人材を、多くの候補者の中からマッチングしてご紹介いたします。

新しい分野への進出や事業拡大、その他人材戦略構築の上で、即戦力となる人材をお探しなら、まずは当社へ一度お気軽にお問い合わせください。お打ち合わせの日程や今後の流れなどについて、お話しさせていただきます。

お問い合わせ

お打ち合わせ

経験豊富な当社のコンサルタントが、求人内容のヒアリングに伺います。お客様が求める人材について、採用にあたり必要とされるスキルや条件、採用時期のご希望などを、詳しくお伺いいたします。

また、給与や雇用条件の詳細についてもヒアリングを実施。求める人材に担当してもらう仕事の内容や、将来のキャリアステップに関してもお聞かせください。企業様が求める人財要件や募集内容・条件等をもとに「求人票」を作成します。

お打ち合わせ

人材のマッチング

人材に必要とされるスキルや経験、年齢など、お客様からヒアリングさせていただいた条件にもとづき、当社の経験豊富なコンサルタントが、その条件に合う求職者をリストアップいたします。

その上でお客様のご要望に合った、即戦力となる人材をマッチング。求職者本人の意思を確認した上で、候補者としてお客様にご紹介、提案させていただきます。

人材のマッチング

マッチングにもとづいたご提案

コンサルタントより、マッチングした人材の職歴書等をご提出いたします。資料にある情報以外にも、その人となりや所感など、候補者について知りたいこと、確認したい点がありましたら、何なりとコンサルタントにお尋ねください。

ご納得いただけましたら、お渡しした資料をもとに、書類選考に移っていただきます。

マッチングにもとづいたご提案

書類選考

実際に候補者の面接をする前に、条件をクリアしているか、人物像はどうかなどをチェックする段階が書類選考です。候補者についての情報がさらに欲しい場合には、当社の担当コンサルタントまでお気軽にお申しつけください。必要な際は、担当者の所感をお伝えすることも可能です。

資格や経歴、人物像などをクリアした候補者が絞れた時点で、お客様が面接をしていただく日程の調整をいたします。

書類選考

面接選考

書類選考を通過した候補者と、面接を行っていただきます。直接話をすることで、書類からは見えてこなかった候補者の人となりに触れられるほか、候補者にとっても勤務内容についての具体的なイメージをつかむ機会となるはずです。

面接のスケジュール調整や合否の連絡など、わずらわしい作業はブライズが代行いたします。双方が納得できるまで、責任を持って対応しますのでお任せください。

面接選考

内定・採用

採用が決定しましたら、「内定通知書」「労働条件通知書」をご用意ください。

※「内定通知書」は、内定が出た際に企業様に発行してもらう書類になります。人材紹介経由で入社が発生した事も証明するためのものです。内定通知書と同じタイミングで企業様が求職者に発行するのが「労働条件通知書」です。(労働基準法により企業様による作成が義務付けられているもの)

入社までの間、双方のやり取りが円滑に進むよう、ブライズがお手伝いいたします。万一入社日までに時間が空く場合には、内定辞退にならないよう、研修を実施するなど、人材とこまめに連絡をとることをおすすめします。

内定・採用

入社・お支払い

無事に入社日を迎えられ、お客様と人材との間に直接雇用契約が成立しましたら、当社から紹介手数料を請求させていただきます。入社後もアフターフォローをご提供し、双方が安心して雇用・就業し続けられるよう、サポートをいたします。

なお、入社に至らず、直接雇用契約が成立しなかった場合には、当社への紹介手数料は発生いたしません。

入社・お支払い

定着化支援

入社後もご希望に合わせて定期的にコンサルタントが職場に出向き、企業様とともに定着化へ向けての支援を行います。